送別会の進行

送別会の進行は送られる人(主役)が
仲間と別れる会が送別会ですので、

送られる人が満足のいく送別会を
進行していくと言う事が大切でしょう。

その事を心がけて、送る人も送られる人も、
思い出に残る送別会の進行をしていきましょう。

送別会の進行には余程大きな規模の送別会や、
大きな組織で無い限り、
結婚式の様な式次第は作成しませんが、

一般的には下記の手順で、
大体普通2時間程の時間設定で送別会の進行をしていきます。

・開会・開会
・開会にあたっての挨拶、司会の自己紹介
・送別会の中で来賓にあたる人や上司の様な人の挨拶
・送別会の代表者や上記の人または上記の方の
 次の位に値する人に依って「乾杯」する
                 
・自由懇談(飲食の開始)
・余興(歌や手品など送別会を盛り上げる事)
・仲間や来賓のスピーチ

・花束や記念品、プレゼントの贈呈
・送られる人(主役)からの挨拶
・締めの言葉や手打ちや乾杯で閉会の宣言をする
・閉会

式次第は無くても、これらの送別会の進行手順を頭にいれて
送別会の進行していくと良いでしょう。


スポンサード リンク

送別会の贈り物やプレゼントは、
実用的なものが定番なのですが、
大切なのは送別する気持ちではないでしょうか。